雑誌読み放題について

雑誌読み放題サービスは海外から利用できるのか調べてみた【全8社】

2020年2月19日

雑誌読み放題サービスはPCやスマホからいつでもどこでも雑誌を読めるので、海外からの利用を考えている方も多いです。

この記事では、雑誌読み放題サービス8社の海外利用について調べたので、海外旅行に行く方や海外在住の方はぜひ参考にしてください。

雑誌読み放題サービスは海外から利用できる?

雑誌読み放題サービスの主要8社は海外から利用できるのか、公式サイトを引用しながら一気にまとめて紹介します!

※リンクをクリックすると各サービスに飛べます。

注意

あくまで公式サイトの記載から海外で利用できるのか判断しているだけです。海外で実際に試しているわけではないので、絶対に利用できる保証はないのでご了承ください。

楽天マガジン

日本国外において本サービスを利用すること

出典:利用規約 - 第9条(禁止事項)

楽天マガジンの利用規約よると海外からの利用は禁止事項となっています。

利用規約に違反すると「損害賠償の請求」や「サービスの提供停止」などの措置が行われる可能性があります。

他にもよくある質問で海外の利用について以下のように回答しています。

海外でも利用できますか?

本サービスは日本国内限定のサービスとして提供しており、日本国内のみダウンロードが可能です。
また、既にアプリをダウンロードされている場合でも、ご利用予定の地域にて本サービスへのアクセス制限を設けられている場合がございます。

出典:よくある質問

アプリをダウンロードしていても海外ではアクセス制限で利用できない場合があります。

つまり、楽天マガジンはアクセス制限 + 利用規約違反となるので、海外からの利用はやめておいた方がいいでしょう!

\ 公式サイトはこちら! /

dマガジン

日本国外からの入会はできますか?

日本国外からの入会はできません。

出典:よくある質問

dマガジンのよくある質問よると海外からの入会はできないので、海外在住の方が利用するのは難しいです。

ただ、利用規約には海外の利用について禁止していないので、日本で入会していれば海外旅行でも使えそうです。

\ 公式サイトはこちら! /

Kindle Unlimited

Q: 『Kindle Unlimited』は日本国外でも利用可能ですか?

A: こちらの『Kindle Unlimited:読み放題』は、日本でのサービスとなりますが、国外のお客様はそれぞれの国のKindle内で同様に『Kindle Unlimited』にご登録いただけます。現在サービスを展開している国は、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ブラジル、メキシコ、カナダ、インド、中国となります。

出典:よくある質問

よくある質問や利用規約によると、Kindle Unlimitedは「日本国内のお客様に対してのみ提供しているサービス」となっています。

なんとも曖昧な表現ですが、基本的に海外で利用する場合は「その国で提供しているKindle Unlimitedを使ってね」ということです。

とはいえ、海外からの利用については明確に禁止しておらず、個人ブログを見ても普通に海外で利用しているので、こちらは自己判断となります。

\ 公式サイトはこちら! /

Tマガジン

日本国外において本サービスを利用すること

出典:利用規約 - 第12条(禁止事項)

Tマガジンの利用規約によると海外から利用することは禁止事項となっています。

もし、利用規約に違反すると「損害賠償の請求」や「サービスの提供停止」になる可能性があるので注意してください。

【Tマガジン】日本国外からの入会はできますか?

日本国外からの入会はできません。

出典:よくある質問

他にもよくある質問で「海外から入会できない」と回答しています。

つまり、Tマガジンは利用規約の禁止事項に加えて、入会もできないので、海外から利用するのは無理でしょう!

\ 公式サイトはこちら! /

ブック放題

海外からのご利用は本サービスの対象外ですが、海外から本サイトにアクセスまたは本アプリを起動した場合、通信料が発生します。

出典:利用規約

ブック放題は海外からの利用は対象外となっていますが、明確に禁止しているわけではありません。

また、「海外からサイトやアプリにアクセスすると通信料が発生する」ということから海外から利用できると解釈できます。

よくある質問でも日本国内のみ提供しているサービスで、海外はカスタマーサポート対象外と回答しているので、ブック放題は海外から利用できる可能性が高そうです。

\ 公式サイトはこちら! /

auブックパス

本サービスの日本国外からのご利用・対応端末外からのご利用については一切の責任を負いません。

出典:利用規約 第25条 免責事項

auブックパスの利用規約を見てみると、海外からの利用は禁止行為に入っていません。

その代わりに免責事項で海外からの利用は一切責任を負いませんとなっています。

つまり、auブックパスはあくまで自己責任ですが、海外からも利用できることなります!

\ 公式サイトはこちら! /

マガジン☆WALKER

Q. 海外からマガジン☆WALKERを利用できますか?

A. ご利用いただけません。

恐れ入りますが日本国外からのWebサイトへのアクセス、およびサービスのご利用はできません。

出典:よくある質問

マガジン☆WALKERの利用規約には海外からの利用について何も記載がありません。

ただし、よくある質問によると「海外からのアクセスおよび利用はできない」と答えているので、諦めた方がいいでしょう。

\ 公式サイトはこちら! /

タブホ

海外に在住する個人又は日本国内外に所在する法人はタブホを利用することができません。

出典:利用規約 第2条 タブホの内容、対象

タブホの利用規約によると本サービスは日本に在住・滞在する個人向けで、海外からは利用できないと記載されています。

ただし、この次の項目で紹介する「ダウンロード機能」を使えば、海外でもダウンロードしてから7日間まで雑誌を読めるそうです。

\ 公式サイトはこちら! /

すべての雑誌読み放題サービスで海外から利用する方法

海外在住の方は難しいですが、これから海外旅行に行く方は「ダウンロード機能」を使えば、すべての雑誌読み放題サービスで利用できるかもしれません。

ご存知の方も多いと思いますが、ダウンロード機能はスマホ・タブレットに雑誌を保存することでオフライン(圏外)で読めます。

これなら海外からのアクセス制限や利用制限をさけられるので、海外旅行でもダウンロードした雑誌を読めます。

しかも、オフラインで読めるので、海外旅行で心配なデータ通信料を心配する必要もありません。

ただし、楽天マガジンやTマガジンのように利用規約で禁止しているサービスもあるので、海外での利用はあくまで自己責任となります。

雑誌読み放題サービスの海外利用まとめ

サービス名 月額料金 海外利用
楽天マガジン 380円 ×
dマガジン 400円
Kindle Unlimited 980円
Tマガジン 400円 ×
ブック放題 500円
auブックパス 562円
マガジン☆WALKER 500円 ×
タブホ 500円 ×
うしさん
海外から利用できるのはKindle Unlimited、ブック放題、auブックパスぐらい
ダウンロード機能を使えば、すべての雑誌読み放題サービスで利用できるよ
りすさん

※この記事は公式サイトの記載から海外で利用できるのか判断しているだけです。絶対に利用できる保証はないのでご注意ください。

-雑誌読み放題について
-

© 2020 雑誌ナナメ読み!