雑誌読み放題の比較

ビジネス・経済誌を読むのにおすすめの雑誌読み放題サービスを比較

2020年2月5日

雑誌読み放題サービスは10誌以上のビジネス・経済誌が読み放題なので、雑誌代を節約しながら様々な雑誌が読めます。

この記事では、ビジネス・経済の雑誌一覧をサービス別に比較して、おすすめの雑誌読み放題サービスを紹介します!

ビジネス・経済の雑誌一覧をサービス別に比較【全6社】






d














T



週刊東洋経済
週刊エコノミスト
週刊ダイヤモンド
PRESIDENT
PRESIDENT
WOMAN Premier
ダイヤモンドZAi
日経ウーマン
日経マネー
日経トレンディ
株主手帳
COURRiER Japon
Forbes JAPAN
WIRED
Wedge
alterna
(オルタナ)
SAPIO
合計雑誌数 12誌 10誌 2誌 11誌 11誌 11誌

※雑誌一覧は2020年1月時点。
※スマホ・タブレットは左右スワイプで表を動かせます。

うしさん
Kindle Unlimitedはビジネス・経済の雑誌がほとんど読めないぞ!
たくさん読めるのは楽天マガジンだけど、他社サービスとほぼ差がないね!
りすさん

ビジネス・経済誌を読むのにおすすめの雑誌読み放題サービス

ビジネス・経済誌を読むのにおすすめの雑誌読み放題サービスは3つあります。

それでは、どんなサービスなのか基本情報とポイントを加えて詳しく紹介します!

※「基本情報」と「ポイント」のタブをクリックすると表示を切り替えられます。

楽天マガジン




料金 月額380円
年額3,600円
雑誌数 250誌以上
ビジネス・経済:12誌
バックナンバー
ダウンロード機能
無料期間 31日間
運営会社 楽天株式会社
  • 250誌以上の雑誌がすべて読み放題
  • 年額プランがある唯一のサービス
  • 楽天スーパーポイントが貯まる・使える
  • ビジネス・経済はどこよりも充実している

楽天マガジンの料金プランは「月額プラン(380円)」と「年額プラン(3,600円)」があります。

年額プランを月換算するとたったの300円で、雑誌読み放題サービスの中でも料金の安さ No.1!

紙媒体で購入するより雑誌代を大幅に節約できて、PCやスマホから250誌以上の雑誌が読み放題となります。

楽天マガジンのビジネス・経済は「12誌」読めるので、雑誌読み放題サービスのどこよりも充実!

もちろん、何冊読んでも追加料金は一切かからないので、たくさん読みたい方や好きな記事だけ読みたい方にオススメです。

\ 初回31日間無料! /

ブック放題




料金 月額500円
雑誌数 200誌以上
ビジネス・経済:11誌
バックナンバー
ダウンロード機能
無料期間 1ヶ月間
運営会社 株式会社ビューン
(ソフトバンクグループ)
  • 200誌以上の雑誌がすべて読み放題
  • 旅行ガイド「るるぶ」が100冊ほど読み放題
  • 2万冊以上のマンガ読み放題も追加料金なし
  • 他社にはない「PRESIDENT WOMAN」が読める

ブック放題の月額料金は500円(税抜)。

PCやスマホから200誌以上の雑誌がすべて読み放題で、ビジネス・経済は11誌配信しています。

ラインナップは週刊東洋経済などの定番雑誌に加えて、女性向けの「PRESIDENT WOMAN Premiere」や「日経ウーマン」が読めます。

さらに、ブック放題は100冊の「るるぶ」と2万冊以上の「マンガ」が追加料金なしで読み放題!

とくに旅行ガイド「るるぶ」は1冊1,000円以上しますが、ブック放題なら月額500円で国内・海外すべて読めてしまいます。

いろいろな都道府県や国を見比べながら旅行先を決められるので、ビジネス・経済だけでなく、旅行好きにもおすすめの雑誌読み放題サービスです。

\ 初回1ヶ月無料! /

auブックパス




料金 マガジンコース:月額380円
総合コース:月額562円
雑誌数 300誌以上
ビジネス・経済:11誌
バックナンバー
ダウンロード機能
無料期間 30日間
運営会社 KDDI株式会社
  • 料金プランはマガジンコースと総合コースの2種類
  • どっちのコースでも300誌以上の雑誌読み放題!
  • 総合コースは4万冊以上の本やマンガが読み放題
  • アプリが使いにくいので注意!

auブックパスの料金プランは「マガジンコース(月額380円)」と「総合コース(月額562円)」の2種類。

マガジンコースと総合コースはどちらも300誌以上の雑誌が読み放題で、ビジネス・経済誌は11誌配信しています。

ラインナップは定番雑誌から他社サービスで配信していない「alterna(オルタナ)」や「株主手帳」が読めます。

さらに、auブックパスの総合コースなら4万冊以上の本、マンガ、写真集が読み放題!

ビジネス書も配信していて、仕事術、投資、ハウツー本などを読めます。

つまり、auブックパスはビジネス・経済の「雑誌」と「本」を両方読めるので、まとめて楽しみたい方におすすめです!

\ 初回30日間無料! /

【番外】ビジネス書を読むならKindle Unlimitedがおすすめ!




料金 月額980円
雑誌数 200誌以上
ビジネス・経済:2誌
バックナンバー
ダウンロード機能
無料期間 30日間
運営会社 Amazon
  • 12万冊以上の本、マンガ、雑誌が読み放題
  • 他社では読めないビジネス書が盛りだくさん
  • 同時利用できる本は10冊までの制限がある
  • Amazon会員なら1分ぐらいで始められる

Kindle Unlimitedの月額料金は980円(税込)。

ビジネス・経済誌は2誌しか読めませんが、12万冊以上の本・マンガ・雑誌が読み放題!

読み放題作品数は他社サービスの中でも断トツの1位で、有名なビジネス書をたくさん配信しています。

  • 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!
  • 仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?
  • メモの魔力
  • モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書
  • 仕事は楽しいかね?

ラインナップを見るとKindle Unlimitedでしか読めないビジネス書ばかり。

忙しいビジネスマンでも月に1冊読むだけで月額料金の元が取れるので、通勤時間や昼休みなどを有効活用したい方にオススメです!

\ 初回30日間無料! /

ビジネス・経済が読める雑誌読み放題サービス比較まとめ

楽天マガジン ブック放題 auブックパス
料金 月額380円
年額3,600円
月額500円 マガジンコース:月額380円
総合コース:月額562円
雑誌数 250誌以上 200誌以上 300誌以上
バックナンバー
ダウンロード機能
無料期間 31日間 1ヶ月間 30日間
ビジネス・経済
ラインナップ
全12誌
週刊東洋経済
週刊エコノミスト
週刊ダイヤモンド
PRESIDENT
ダイヤモンドZAi
日経ウーマン
日経マネー
日経トレンディ
COURRiER Japon
Forbes JAPAN
WIRED
SAPIO
全11誌
週刊東洋経済
週刊エコノミスト
週刊ダイヤモンド
PRESIDENT
PRESIDENT WOMAN
ダイヤモンドZAi
日経ウーマン
日経マネー
日経トレンディ
COURRiER Japon
WIRED
全11誌
週刊東洋経済
週刊エコノミスト
週刊ダイヤモンド
PRESIDENT
ダイヤモンドZAi
日経ウーマン
日経マネー
日経トレンディ
株主手帳
Forbes JAPAN
オルタナ

※スマホ・タブレットは左右スワイプで表を動かせます。

うしさん
ビジネス・経済誌を読むならこの3つのサービスがオススメだぞ!
一番のオススメは料金が安い&アプリが使いやすい「楽天マガジン」だよ!
りすさん
あわせて読みたい
週刊誌・ニュースを読むのにおすすめの雑誌読み放題サービスを比較

続きを見る

-雑誌読み放題の比較
-

© 2020 雑誌ナナメ読み!